リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

激安!!日本の半分以下!?アメリカの携帯電話事情。

 

 以前に、日本とアメリカの物価の違いの記事を書いたことがあるが、

 

www.qbolog.com

 

 1つ大事なことを忘れていたのを、先日気がついたので、その補足的な意味も含めて今回は書いてみようと思う。

 

 

激安!!日本の半分以下!?アメリカの携帯電話事情。

 

 それはアメリカの『携帯電話事情』について。 

 

f:id:queensboro:20190402121129j:image

 

 

アメリカの携帯料金は日本と比べて安い

  アメリカの携帯料金は、、安い。

 

 実際、びっくりするくらい安い。

 

 日本で携帯を持つと、ネット無制限などを選ぶとおそらく基本料金は1万円かそれ以上ではないだろうか?

 

 アメリカの携帯電話の基本料金は、もちろん会社やプランにもよるのだが、だいたいが$60程度。

 

 基本料金の内容は、電話かけ放題、テキストし放題、ネット無際限、といった感じ。

 

 日本では携帯会社といえば『Docomo』『au』『Softbank』といった3社だろう。

 

 

なぜならアメリカでは携帯会社の競争率が高いから

 アメリカでは携帯会社が数えきれないくらいたくさんある。

 

『boost mobile』『T-Mobile』『Metro PCS』『Sprint』『Verizon』『Simple Mobile』、、、などなどもっと沢山。

 

 携帯会社の競争率が高いので、必然的に料金も安くなりやすい。

 

 私は大手メーカーである『T-Mobile』を契約しているので基本料金は、$75のところ、毎月自動引き落としにしているのでさらに割引されて月$70でアンリミテッド。

 

 別の大手メーカーの『Sprint』などはこれより少し値段が高い。

 

 安いメーカーとの違いだが、CMなどで宣伝もしていて、1番の違いは店舗を構えている。

 

 下記写真は『boost mobile』でここも大手メーカー。大手メーカーはこのように店舗を構える。

 

f:id:queensboro:20190402121140j:image

 

 

 店構えも立派で、中には2、3人ほど従業員が働いている。

 

安い携帯会社について

 さて、一方安い携帯会社についてだが、私の愛する彼女が使っている『simple mobile』。

 

 なんの広告も出さず、ましてや『simple mobile』専門の店舗なんて1つもない。

 

 その分基本料金はとにかく安く、私と同じ条件で基本料金は月にたったの$40。

 

 ただネットが繋がりにくい場所では他の携帯会社に比べてもっと繋がりにくくなる・・・という難点はもちろんあるが、大都会ニューヨークに住んでいる限りはネットが繋がりにくい場所は稀なのでそんなに気になるほどではないらしい。

 

 店舗を出していない携帯会社とどのように契約するかというと、色んな店舗を出していない携帯会社が集まって、1つの店舗に入っている。

 

 

色んな携帯会社が入っているお店

  これがその色んな携帯会社が入っているお店。

 

f:id:queensboro:20190402121134j:image

 

 ここで携帯も売っていて、好きな携帯会社を選んで契約することもできる。

 

 月の使用料金もここで支払うことができる。携帯電話のコンビニ的なお店だ。

 

 0円携帯も売っていて、あとは月の使用料金を支払うだけと、学生などお金をセーブしたい方には、かな〜りオススメ!

 

 彼女の使用料金$40は真ん中くらいのグレードで、$30くらいのプランもある!!

 

 昔、彼女も0円携帯を使っていたことがあるが、画質は悪く保存容量もめちゃくちゃ少ないので、アメリカに来たての方や、短期間滞在の方などにオススメする。

 

おわりに

  というわけで今回は、アメリカの携帯電話事情についてシェアしてみた!

 

 アメリカの携帯電話の契約は日本よりも簡単で安いので、短期で済む方などはこういったお店で契約してみてはいかがだろうか?

 

 それではまた次回!!!リアルなニューヨーク生活は続く!!