リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

NYC Sohoにあるお洒落なレストランバーで熟成肉のバーガー♩

 

  先日、友人達とマンハッタンのSohoに食事へ行った際のレストランが、とても良い雰囲気だったのでシェアしてみたいと思う!

 

 

NYC Sohoにあるお洒落なレストランバーで熟成肉のバーガー♩

f:id:queensboro:20190402141240j:image

 

 

 友人たち2人は、もともと私のとても仲の良い友人で、去年の夏に2人を引き合わせてから今回が2回目の会食だった。

 

 

いつも思うことだが、自分とかなり近い友人達を寄せ集めたら、皆自分と気があうのだからその全員気が合わないわけがない!と思うのだがそれは考えすぎ?(笑)

 

 

 この日はハンバーガーが食べたくなり、Sohoで美味しいハンバーガー屋さんを探していたのだが、行った2件ともが満席、、さすがは週末のお洒落タウンSoho。

 

 

 前から素敵だなぁと気になっていた大通りにあるレストランを思い出したので、そこへ行ってみることに。

 

 

 二軒もはしごをして入れなかったので、だいぶお預けをくらった3人は迷うことなくソッコーでハンバーガーを注文。(笑)

 

 

 私が注文したのはAged Beef(熟成肉)のハンバーガー。日本ではどうなのか分からないが、アメリカでは主流の熟成肉。この熟成肉は40日間寝かせているらしい。

 

 

 数年前に東京にもできた『ウルフギャングステーキハウス』で使われているお肉も、熟成肉というもの。

 

 

 この店舗はロケーションにもよるのか、ハワイで食べた際はあまり美味しくなかったが、ニューヨークのウルフギャングはめちゃくちゃ美味しい!

 

 

 東京の店舗は一体どうなのだろう?

 

 

 ちなみに、アメリカのステーキハウスではクリームスピナッチとマッシュポテトは必須!

 

 

 日本ではクリームスピナッチは見かけたことがないが、私は勝手にアメリカの最高傑作だと思っている。(笑)

 

 

 クリームスピナッチとは、ほうれん草をとろっとろにクリームで和えたもの。

 

 

 クリームスピナッチは、嫌いという人と普通という人を今まで聞いたことがない。

皆んな口を揃えて『大好き』という。(あくまで私の経験)

 

 

 話が逸れたが、そのステーキハウスなどで使われる熟成肉のバーガーを、フレンチフライをサイドに付けて注文していただいた!

 

f:id:queensboro:20190402141540j:image

 

 

 上にはデカデカとオニオンリングがのってある。この大胆具合がなんともアメリカのバーガーらしい。

 

 

 お味は、、言うまでもなく美味しい!

 

 じゅわっと肉肉しいパティーが最高!

 

 熟成肉は独特の癖?みたいなのがあるので食べたら大体わかる。

 

 

 ただ、フレンチフライは、、普通だった。(笑)

 

 柔らかいフライが好きな私にはカリカリすぎ??

 

  雰囲気は最高でおしゃれなカクテルもたくさんあるので、デートには最適!!

 

 

 というわけで今回は、マンハッタンのSohoにあるお洒落なレストランバーを紹介してみた。ニューヨークと言わずアメリカにきた際には、熟成肉というものをぜひとも注文してほしい!

 

 

 バーガーに関する過去記事たちはこちら↓

www.qbolog.com

 

www.qbolog.com

 

www.qbolog.com

 

 

 それではまた次回!!!リアルなニューヨーク生活はつづく!!