リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

ニューヨークの超人気グリークレストラン『タヴェルナ・キクラデス』

 

 ニューヨークには世界各国の食べ物がある。

 

 

 日本に住んでいるときには知らなかったけれど、ニューヨークに住んでからハマった食べ物第1位、グリーク!!

 

 

 グリークは英語呼びで、日本語でいうとギリシャ料理のことを指す。

 

 

 先日の話になるが、マンハッタンのイーストビレッジにあるとても有名なグリークレストランに行ってきたので、ここでシェアしてみようと思う!

 

 

グリークレストラン『Taverna Kyclades(タヴェルナ・キクラデス)』

f:id:queensboro:20190429044526j:image

 


 実は以前、私が現在住んでいるクイーンズ区内の別なエリア『アストリア』にある同じ店舗に行ったのだが、なんと3時間待ち!!

 


 日本の情報サイト『食べログ』のアメリカ版と言える『Yelp(イェルプ)』でのレビューの数はなんと2000超え!!

 


 とても美味しかったので、今回は2年振りにロケーションを変えて行ってきた。

 

 

 時間が早かった為か20分ほど待っただけですぐに通された。話によるとどうやらアストリアにある店舗の方が有名らしい。というのも、アストリアというエリアはグリークのネイバーフッドとして知られていて、ギリシャ色が強い。

 


店内の様子

f:id:queensboro:20190429044650j:image

 

 

 中に入った瞬間良い匂い・・

 

 

 活気があってかなり良い感じ!

 


 奥には新鮮なお魚が並んでいる。

 

 

f:id:queensboro:20190429044722j:image

 

 

 うーん、美味しそう。

 

 

 料理が到着!

 

 

f:id:queensboro:20190429044806j:image

 

 

 テンションが上がる!

 


 今回メインでオーダーしたのは『Kyclades Speciality』というメニューで、ロブスター、ホタテ、シーバス、エビ、クラムなど、ぜーんぶ乗せ!!

 

f:id:queensboro:20190429044745j:image

 

 

 全体にバターがタップリかけられている。

 

 

 そしてグリークにいくと必ずかけられているパウダーがある。写真でもわかる様に全体的に赤くなっている。

 


 もうこれが悶絶するくらい美味しい。

 

 

 何かは分からないので『魔法の粉』と呼んでいる。日本のお菓子『ハッピーターン』にかけられている様なものだ。(笑)

 


 あとはサイドでグリーク名物のレモンポテトを注文。

 

f:id:queensboro:20190429044943j:image

 

 

 これがめちゃくちゃ美味しいので、グリークにいったら必ずオーダーすることを強くオススメする。

 


 こちらがフェタチーズ。

 

f:id:queensboro:20190429045018j:image

 

 この量!

 

 
 置かれていたオリーブオイルがめちゃくちゃ美味しくて、フェタチーズにかけまくった。

 

 

 バゲットに乗せて食べるとまためちゃくちゃ美味しくて、バゲットをおかわり。(笑)

 

 

 全体的にオリーブオイルとバターがふんだんに使われているので、あまり食べ過ぎると胸焼けしてしまうので気をつけよう!(笑)

 


 これだけ頼んでチップを入れて2人で$80ちょっとだった。安い。

 


おわりに

  今回は、イーストビレッジにあるめちゃくちゃ美味しいグリークレストランを紹介してみた。

 

 

 日本ではなかなか食べられないので、もしこれからニューヨークを訪れるという方はぜひ試してみてほしい。

 

 

 他にも日本では食べれない国の食事がたくさんあるので、ハンバーガーやチキンオーバーライスなどのジャンクだけでなく、色々食べ歩いてみるのも良いかも?

 

 

 それではまた次回!!!リアルなニューヨーク生活は続く!!