リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住まもなく8年、そろそろ情報発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報など徒然なるまま書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

【海外生活・日常】いよいよニューヨークのブライアント・パーク・ウィンター・ヴレッジ2018が始まった!!〜お店やスケートリンク最新画像あり〜

 ニューヨークの生活の中で起こったことや思ったことを徒然なるままに書き綴っていく日記的ブログです。海外生活に興味のある方はぜひお立ち寄りください♪

 

 今回は、ようやく記事にまとめたいと思っていた「ブライアント・パーク・ウィンター・ヴレッジ 2018」の様子をシェアしていきたいと思う!これはニューヨークの冬の代名詞の一つと言っていい素敵な催しなので、知っていて損はない!一昨日に行ってきたばかりで新鮮な画像が多めなので、ぜひ写真目的だけでもよいので最後まで目を通していただければ幸いだ☆彡

 

 それではさっそく!

 

ブライアント・パーク・ウィンター・ヴレッジ 2018

 最寄り駅

 

 最寄り駅はもちろんブライアント・パーク駅。オレンジのラインのBDFM、それからクイーンズ方面から7番線でもアクセスできる。42丁目と5番街に位置するマンハッタンのど真ん中、タイムズ・スクエアの東隣だ。

 

f:id:queensboro:20181107034904j:plain

 

 公園内にあるたくさんのお店

 

 南北と西側の3箇所から公園にアクセスができ、南側の40ストリートから入るとこのように夏には無かった仮設のお店がたくさん並んでいる。

 

f:id:queensboro:20181107035521j:plain

 

 一つ一つのお店はこぢんまりとしていて、いろんなタイプのお店が公園を囲むようにずらりと並んでいる。

 

f:id:queensboro:20181107040003j:plain

 

 ぬいぐるみ(パペット?)屋さんもあればジュエリーストアもある。

 

f:id:queensboro:20181107040308j:plain

 

 ちょっとしたパブリック・スペースもあり、To Goしたコーヒーなどを飲みながらお友達や恋人とのおしゃべりを楽しめる。

 

f:id:queensboro:20181107040448j:plain

 

 スケートリンクとエンパイア

 

 そのお店たちに囲まれるかたちで公園のど真ん中に設置されているのがこのスケートリンク!ニューヨークの冬のイメージというと野外でスケート?という絵が思い浮かぶ方も多いと思うが、ここはその中の1つで何と言ってもエンパイア・ステート・ビルディングを背景にスケートできるというのが最大の魅力ではないだろうか!

 

f:id:queensboro:20181107040751j:plain

 

 どういう仕組みでこんなスケートリンクが設置してあるのか謎だが、実際にはかなり大きなリンクでいつ行ってもたくさんの人たちが滑っている☆彡

 

f:id:queensboro:20181107041247j:plain

 

 子供も大喜び(笑)

 

f:id:queensboro:20181107041603j:plain

 

 フードコート「アーバンスペース」

 

 そして、リンクの北東側に「アーバンスペース」というガラス張りのひときわ大きな建物があって、中に入るとフードコートのようになっている。

 

f:id:queensboro:20181107041724j:plain

 

 好きなものを買って、席に座って食べられるのはどこのフードコートでも一緒だが、ここはさすがマンハッタンの中心地だけあって入っているテナントのレベルが高く、どれもこれもお洒落で美味しそうなものばかり☆彡どれにしようか迷ってしまうのも無理はない!(笑)

 

f:id:queensboro:20181107042059j:plain

 

 この日、私と愛する彼女はまだお腹が空いていなかったので、かるくドーナツとラテをシェアすることにした🍩☕️

 

f:id:queensboro:20181107042530j:plain

 

 どれもこれも美味しそうなので選ぶのに時間がかかったが、この重ねてあるタイプのドーナツをゲット☆彡写真を見ていただければ味は言うまでもあるまい。(笑)

 

f:id:queensboro:20181107042901j:plain

 

 フォトブース

 

 入り口付近にはフォトブースもあって無料で撮影 & email送信してくれるのだが、クオリティーはかなりお粗末なものだったのであくまでも無料のオプションという印象(笑)

 

f:id:queensboro:20181107043138j:plain

 

 おすすめチョコレート

 

 「アーバンスペース」内を楽しみ、最後は近くにあるこのチョコレート屋さんでチョコをゲット。店員さんはとても愛想が良く、我々が日本人だというと「カマナイデ」と言ってきた。ここのチョコレートはフワフワのタイプで、お店のモットーが「No Chewing Allowed!」つまり、噛むことが許可されていないです、という意味なので「噛まないで」と言うわけだ。(笑)

 

f:id:queensboro:20181107044102j:plain

 

 今回は、バラ売りのタイプを10個で10ドルで購入。噛まずに口に入れると30秒くらいで全て溶けてしまう柔らかさ!怒ってイライラしている人ですらこれを1つ食べさせたら顔が綻んで優しい気持ちになってしまうかもしれないくらい、それぐらい甘々で美味しいチョコなのでいつか機会があれば是非とも試していただきたい☆彡

 

f:id:queensboro:20181107043444j:plain

 

 というわけで、今回はいつもより写真と流れ星マークが多めになってしまったが、「ブライアント・パーク・ウィンター・ヴレッジ 2018」の様子うまく伝わりご堪能できただろうか☆彡

   

 それではまた次回!!!

 

この記事をSNSでシェアする⬇️