リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

ラーメンを一度も食べたことがないアメリカ人の友人にご馳走してみた!【海外生活・日常】

 先日、仕事仲間でワイワイとイタリアンを食べる機会があり、その際にそれぞれの好きな食べ物の話題になったので、日本人の私はやはりスシとラーメンが好きだと言ったところ、普段から仲良くしているイタリア系アメリカ人の友人M氏が、なんとラーメンを食べたことがないという!?

 

 日本人にとっては国民食とも言えるラーメン。それを食べたことがないというイタリアンな友人M氏に生まれて初めてのラーメンをご馳走したらどんな反応をするのか見てみたいと思い、今日はニューヨーク内でも美味しいと評判の高いラーメン店「トットラーメン」に彼を連れて行った!

 

トットで初ラーメンのアメリカ人の友人

 

 

トットラーメン

 「Yelp」で調べてみると、どうやらトットラーメンはマンハッタンに3店舗あるようだ。今回は、生まれてからラーメンを一度も食べたことがない友人M氏に「美味い」と言わせたかったので、3店舗の中でも最もレビューの多い52ストリートの店舗を選んでみた。

 

f:id:queensboro:20181211105254j:plain

 

最寄り駅

 最寄り駅は地下鉄C、E、の50ストリート。ここから8アベニューを2ブロック上がる。

 

f:id:queensboro:20181211110352j:plain 

 

 8アベニューを52ストリートまで上がるとスターバックスが見えてくるので、ここを左折し、9アベニューの方向へ歩く。エリア的にはヘルズキッチンというエリアに入るギリギリ手前のミッドタウンウェストに位置する。

 

f:id:queensboro:20181211111222j:plain

 

住所

 366 West 52nd Street, New York, NY 10019

 

f:id:queensboro:20181211112331j:plain


 上の写真が「トットラーメン 52ストリート店」、いつ行っても席待ちの列ができていることで知られる人気店。まずは、店前に設置されている順番待ち用紙に名前と人数を記入すると、席が空き次第すぐに注文できるようメニューが渡される合理的なスタイル。

 

メニューを選ぶ

 この日は月曜日、昼過ぎのランチどきとありまぁまぁの混みようだったが、シェアテーブル(合席のこと)なら10分くらいで用意できるとのことだったので、それで合意し気温2℃の空の下しばらくメニューを眺めることに。

 

f:id:queensboro:20181211120759j:plain

 

 今回がラーメン初挑戦となるアメリカ人の友人M氏にメニューを見せながら、「Tottoとは鳥の人という意味で、この店はチキンブロスをベースにしている」というようなことを説明し、今回はお互いに「ミソ・パイタン」というメニューを試してみることにした!

 

店内へ

 シェアテーブル席が用意できたということで、店内へ案内される。

 

f:id:queensboro:20181211121006j:plain

 

 店内は約10席ほどのカウンター席と、6つ程のテーブル席のみのこぢんまりとしたつくり。席へついてすぐに「ミソ・パイタン」を2つ注文。

 

あっという間に

 友人M氏と世間話をしながら待つこと約5分。M氏はまず注文してから運ばれてくるまでの早さに「ずいぶん早いな!」と驚く。確かに同じ麺類でもパスタに慣れているイタリア系のひとにしてみたら、1分ほど茹でるだけの生麺のラーメンは極めて早いはずだ。(笑)

 

 これがトットラーメンのミソ・パイタン!!

 

f:id:queensboro:20181211122026j:plain

 

M氏の反応

 真ん中に乗っているのが味噌。これを溶かしながら食べていくスタイル。気になるM氏の記念すべき初啜りの反応は、

 

「アメイジング!」

 

 素晴らしいとのこと!箸もレンゲも初めて使うM氏は、両手に持って使うのはちょっとハードルが高かったらしく、そのままレンゲのみで麺も食べようとしてみたが思うように食べれず、、しぶしぶチョップスティックを使ってみる。すると、

 

「ソー◯ァッキンググーッ!」

 

 めちゃめちゃ美味しいとのこと!こんなに美味いのかと感動した様子で完食&ご満悦!いやー、連れて行った甲斐がありました!(笑)

 

おわりに

 というわけで今日は、ラーメンを一度も食べたことがないアメリカ人の友人M氏にご馳走して反応を見てみたところ、日本が誇る「ラーメン」がイタリア系の彼にも気に入ってもらうことができた。

 

 今回は私がご馳走してみたのだが、次回は彼のおごりでまた来ようとまで言ってくれた。めでたしめでたし!(笑)

 

 それではまた次回!!!