リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

先週の土日はNYのマンハッタン・ミートパッキングでブランチDJ♩

 先週末の土日は、あらかじめ(木曜日の時点まで)予定されていたDJの仕事もなかったので、自宅に引きこもって今夏に向けての曲作りや、先月末に立ち上げたDTM(デスク・トップ・ミュージック)サイト

『Make Inspiring Beats』 | NY在住 メジャーレーベル プロデューサーが伝授! 〜1からはじめるDTMメソッド〜)の記事を更新するぞ!!

 

 と、思いきや、、

 

 木曜日の昼間に、年始頃から音沙汰のなかったあるレストランのマネージャーから突然のテキストメッセージ「今週土日DJできる?」「Yes, I can.」というわけで、久しぶりにマンハッタンのミートパッキング・ディストリクトというエリアにあるイタリアン・レストランでのブランチDJに行ってきた♩

 

 そう、ニューヨークではいつ仕事が入ってくるか分からないので、常に気持ちをスタンバイさせておくことが必要!

 

 

先週の土日はNYのミートパッキングでブランチDJ♩

石畳の改修工事

 NYのミートパッキングといえば、クラブやレストランがひしめくニューヨークのクラビング・スポットとして知られている。あのドラマ「ゴシップガール」でも、セリーナとダンがこの石畳を歩くシーンが確かあったと記憶しているが、、

 

f:id:queensboro:20190218104118j:plain

 

 老朽化に伴い、昨年の秋くらいから大掛かりな石畳の改修工事が行われていたが、あともう一息といったところ!!

 

セットアップ完了 

 この向こう側の「リトルウェスト」と呼ばれる、リトルな(短い)ストリートにあるレストランに到着し、いつものようにセットアップ完了!💻

 

f:id:queensboro:20190218104958j:plain

 

 この場所は、もうかれこれ5年ほどレギュラーで回させていただいているので、セットアップも慣れたもの。

 

 かつては土曜日の夜のレギュラーを2年半ほど努めさせていただいていたのだが、いまは昼の部のマネージャー(テキストメッセージをくれた方)からよくしていただいているので、週末のブランチにちょいちょい仕事をいただいている。

 

スタバのコーヒーを飲みながら

 昼の1時からということで、ここで回すときは決まって近くのスターバックスでコーヒーを買ってくる(笑)☕️

 

f:id:queensboro:20190218110042j:plain

 

 

店内の様子 

 こちらが土曜日の様子↓

 

f:id:queensboro:20190218111436j:plain

 

 

 そしてこちらが翌日の日曜日の様子↓

 

f:id:queensboro:20190218112124j:plain

 

 

 ここのブランチでプレイする時間帯は午後の1時〜5時の、4時間。

 

 選曲は、場の雰囲気でどんなジャンルでもかけるのが、人種のるつぼニューヨーク流♩

 

 

ブランチでのDJが好きな理由

 そして、私がレストランでDJをするのが好きな理由の一つがこれ、食べれる!!これが、私がいつもシェフに直々にオーダーするマッシュルームのバーガー!!めちゃうまい!!

 

f:id:queensboro:20190218112229j:plain

 

 

バースデーケーキ

 そして、ブランチパーティーでは基本的に毎回誰かしらのバースデー!この日も花火付きでケーキが運ばれて、すかさずバースデーソングをかける♩これもDJの大事な仕事!お客さんの気分を盛り上げるという『ホスピタリティーの心』が大切なのだ。(笑)

 

f:id:queensboro:20190218113752j:plain

 

 

夕方までプレイ 

 夕方の5時までひたすらプレイする♩

 

f:id:queensboro:20190218114253j:plain

 

おわりに

 というわけで今回は、先週末の土日にマンハッタンのミートパッキングというエリアにあるレストランでブランチDJをしてきた様子をシェアしてみた♩

 

 

 このミートパッキングというエリアには「ホイットニー・ミュージアム」という一風変わった現代美術館があり、金曜の夜にはなんとたったの1ドルで入場できる↓

 

www.qbolog.com

 

 それではまた次回!!!リアルなニューヨーク 生活は続く!!