リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

ニューヨークの「地下鉄の乗り方・乗り換え」の基本をマスターしよう

 

「ニューヨークの電車は難しい!」


ニューヨークを訪れる人たちのほとんどが口を揃えて必ずいう言葉、

 

 でも、そんな事はまったくない!

 


 日本の東京、大阪などのJRや私鉄の混じり合った複雑な電車網なんかと比べれば、いたってシンプル。

 


 さらに、事前にルールを知っていればなおさらスムーズに利用できるので、今回はニューヨークの地下鉄の乗り方・乗り換えの基本をシェアしてみようと思う!

 

 NYの「地下鉄の乗り方・乗り換え」の基本をマスター!

f:id:queensboro:20190219232542j:image

 

 

NYの運賃事情、買い方

 まず、なぜこんなにニューヨークの電車が簡単なのか??

 


 なぜなら、ニューヨークの電車は『MTA』という市営の会社のみが仕切っている。違う会社の電車(いわゆる私鉄)に乗り換える必要がない=いちいち改札を出なくて良い=(途中下車しなければ)支払う運賃どこまで乗っても一回だけ安い!

 

 

 そう、ニューヨークの電車はたとえ1つ先の駅で降りても、20こ先で降りても、

一定料金$2.75(※2019年現在)しかかからない。

 

 

 いわゆる30日間の定期(メトロカード)がこっちにもあるのだが、払う額は$121と均一。そしてもちろん区間は決められていない。

 

 うーん、日本もこうなったら良いのに、、。

 

 

 

 キップの買い方については、下に貼った2つ(現金 or クレジットカード)の過去記事でまとめてあるので参照してほしい!

 

 こちらは現金の場合 ⬇︎

www.qbolog.com

 

 

 こちらがクレジットカードの場合 ⬇︎

www.qbolog.com

 

 

 

f:id:queensboro:20190219233720j:image

 

 

キップの通し方 

 キップの通し方は、メトロカード(黄色のカード)を縦にして、改札の機械にスライド(実際にはスワイプと言う)させる。

 


 ちなみにニューヨークのマテリアルは全てが古い!(笑)この機械ももちろん古いので、場合によっては読み込みが難しい。

 


 早すぎたり、ゆっくりすぎると読み込まないので、力を入れずにまっすぐスライドさせる。まぁ慣れると簡単なので、何度かトライしてみよう!

 

 

  

f:id:queensboro:20190219234003j:image

 

早速電車に乗ってみよう!

 ニューヨークの電車の方向は基本的に2つしかない。

 

 

『Uptown』『Downdown』の2つのみ!

 

 

 自分が今いる位置より上(つまり北)に行きたければ『Uptown』
下(南)に行きたければ『Downdown』

 


 そして、色によって電車のラインが分かれている。
青、赤、黄、緑、グレー、などなど。

 


 ただ、ここで注意なのが、同じラインでも、ローカルは『◯』、急行は『△』で分かれている。

 


 なので、間違えて急行に乗ってしまった場合は、目的地をスキップする場合がある。。急行だと書いていないものもあるので、駅にあるMapで確認するよりもアプリ(下の方で紹介)で確認する方が確実(AIは賢い)。

 


 乗り換えの場所で降りたら、構内にある自分が乗るラインの表示に従って歩いていると、到着する。入り組んだ日本の構内と違ってかなりわかりやすい。

 

 

※注意!!

 

 地下鉄に入る時、駅名があっているからといってむやみやたらに入ってはいけない。
入る前に必ずこの入り口は『Uptown』行きなのか『Downtown』行きなのかを確認しよう。


 なぜなら、駅によっては構内で反対側のホームにアクセスできないところもあるので、その場合はいったん地上にに出てから反対側のホームに行ってメトロカードをスワイプすると、機械に拒否される!

 

 アンリミテッド(定期券)のメトロカードを持っていてもし反対側に入ってしまった場合、そこから再び改札を通れるようになるまで約18分も間待たなければならない。これは、複数人での(メトロカードの)を使い回しを防ぐための対策

 

 

 アンリミテッド(定期券)を持っていない人がこれをしてしまった場合は、電車には乗っていないけど一度構内に入ってしまった為、再度お金を払わなければいけないので気をつけよう!

 

 

 

f:id:queensboro:20190219234629j:image

 

目的地へ行くにはどこのラインを使ってどこで乗り換えをすればいいの?

 

 観光などで一時的にNYを訪れる方は、目的地へどのラインを利用して行くのかが分からないと思うので、必ずダウンロードした方が良い無料アプリがある。

 

 

 私のおすすめ移動用アプリはこれだ⬇︎ 『Citymapper』 

www.qbolog.com

 

 この『Citymapper』はかなり移動アプリの中でも優秀で使いやすい!行き先のアドレスを入れるだけで、行き方を教えてくれて、さらに電車がくる時間もリアルタイムで教えてくれる。

 

 

 なかなか時刻通りにはこないニューヨークの電車には必ず必要なアプリで、これがあるとニューヨーク生活がかなり快適になる!

 


 『City mapper』に言われた通りの電車に乗れば、間違いなく目的地に到着する。ホームに入ってしまえば、電車の種類はでかでかと表示されているので間違いようがない。

 


 あとはUptownなのか、Downtownなのかさえ分かっておけば大丈夫!!

 

 

f:id:queensboro:20190219235045j:image

 

携帯が使えない場合


 また、日本からの旅行者の方などはネットが繋がらないという人も少なくない。

 

 しかし、クイーンズなどの地上にある駅以外は、ニューヨークでは基本的にどの駅でも Free Wi-Fi が飛んでいる。

 

 スピードも早いのでとても便利!

 

 アプリを開く際はこのMTA(NY市営の地下鉄の名前)の Free Wi-Fi で繋ごう。 

 

f:id:queensboro:20190222074430j:plain

 

まとめ

 ニューヨークほどわかりやすい電車はないので、怖がらずにどんどん電車を活用しよう!

 

 ニューヨークでタクシーを捕まえるのは、意外と至難の技+大体混んでいるので到着するのが遅くなる+高い、とあまり良いことはない。

 

 今度は、覚えるともっともっと便利なバスの乗り方についてシェアしようと思う。

 

 

それではまた次回!!!リアルなニューヨーク生活は続く!!