リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

【海外生活・日常】アメリカとカナダ、夏時間から冬時間へ時計が戻るのはいつ?〜デイライト・セービング・タイムが終わる11月4日〜

 ニューヨークの生活の中で起こったことや思ったことを徒然なるままに書き綴っていく日記的ブログです。海外生活に興味のある方はぜひお立ち寄りください♪

 

 さぁ、今日は待ちに待ったハロウィーン当日!!🎃🎃🎃🎃🎃

 このブログを読んでくれているあなたも、楽しいプランがあることでしょう!私も夕方から街に繰り出す予定なので、それは後日記事にまとめてみたいと思う!🎃🎃🎃

 

 というわけで、今回は夏時間から冬時間へ!の小話をしてみよう。

 

f:id:queensboro:20181102181943j:plain

 

夏時間から冬時間へ時計が戻る?

 デイライト・セービング・タイムが終わる

 今週の土曜日の深夜(正しくは日曜日の早朝か?)にアメリカやカナダでは「夏時間から冬時間へ時計が戻る」ということをご存知だろうか?一般的には「サマー・タイム」という言い方をするので聞いたことはあるかもしれない。

 

 日本にはない制度だと思うので、この「サマー・タイム」とは一体どういったものかというと?

 

 「サマー・タイム」とはどういったものなのか?

 正確には「デイライト・セービング・タイム」と呼ばれ、陽が長くなる夏場の半年間は時計を「1時間」早めて、逆に陽が短くなる冬場の半年間は時計を「1時間」巻き戻して通常に戻すということだ。

 

 ではいつ施行されるのか?

 アメリカでは基本的に、11月の最初の日曜日の早朝2時に施行される。ということは2018年は11月4日の日曜日の早朝2時になったら、突然スマホやパソコンの時刻が1時に戻る!!

 

 グーグル先生に聞いてみると以下のような答えをしてくれた。↓

 

f:id:queensboro:20181101005829p:plain

<captcha from google>

 

 私のいままでの経験

 私も長いことニューヨークでDJ活動をしているので、この時間変更の影響をリアル・タイムで何度も何度も経験している。

 

 とくにこちらに来たての頃は、ようやく手に入れた土曜日の仕事だ!と毎週毎週意気込んで望んでいたためプレイしていると時間が変わることなどすっかり頭から飛んでいた。なので、深夜1時を回って「あと3時間このまま盛り上げ続けるぞ!」と思っていたら店側から一向にクローズの知らせがこない、「あっ今日は1時間長い日だったか!」ということが何度かあった。(笑)

 

 近年では、もう慣れてきて「あ、今日は1時間長い日だ。。ふぅ〜」と思ってしまう自分がいるのも正直なところだ。(笑)いつまでも初心を忘れてはいけない!!汗

 

 いつまで続くのか?

 「サマー・タイム」が再び始まるのが年明け3月の10日の予定出そうだ。

 

f:id:queensboro:20181101014150p:plain

 <captcha from google>

 

 まとめ

 というわけで約5ヶ月間の冬時間が、今週11月4日の日曜日の早朝2時に施行されるので、アメリカやカナダに滞在中の方は日曜日に起きたら腕時計やお部屋の時計たちを「1時間巻き戻す」ことをお忘れなく!!

 

 それでは、また次回!!!

 

この記事をSNSでシェアする⬇️