リアルなニューヨーク生活!日常の出来事、役立つ情報満載!

ニューヨーク在住9年目、そろそろ情報を発信する側に回り渡米後のリアルなNY生活の中で起こったこと思ったこと、人の役に立ちそうな情報などを書き綴っていくブログ。アメリカや海外生活、DJやアーティスト活動、ビザ取得など興味のある方はぜひお立ち寄りください♪ あなたが知りたかった情報が見つかるかも!

NY フラッシング 春巻きがとっても美味しいディムサムレストラン

 

 以前に、マンハッタンにある超絶美味しいディムサム(点心)を紹介したが、今回はニューヨークのガチのチャイナタウン、クイーンズのフラッシングでディムサムを食べてきたので、その様子をシェアしてみようと思う!

 

超絶美味しいマンハッタンのディムサムレストランの記事はこちら↓

www.qbolog.com

 

 

フラッシング 春巻きがとっても美味しいディムサムレストラン 

f:id:queensboro:20190305055427j:image

 

 

 このレストランの名前は『Shanghai Yi Feng Yuan(シャンハイ・イ・フェン・ユアン??)』なんとも中国らしい名前。ちゃんと発音できない。(笑)

 


 地下鉄7番線の『Flushing - Main Street』の駅から歩いて5分ほど。

 


店内の様子

f:id:queensboro:20190305055508j:image


 結構綺麗で良い感じ!


 写真には写ってない右側にも席が沢山あってお客さんも沢山いて賑わっていた。


 混みすぎず少なすぎず、反対側は席も半個室っぽくなっていて落ち着ける♪

 

 

ディムサムを注文

 早速ディムサムを注文してみた。

 


 ネギと牛肉が入ったパンケーキ↓

f:id:queensboro:20190305055522j:image

 

 パンケーキの部分がぶ厚め。


 中には牛肉とネギが入っていて、甘辛いソースが中に塗られている。

 

 


 お待ちかね小籠包!!

f:id:queensboro:20190305055550j:image


 美味しい!


 NYでは皮が分厚い小籠包を出すお店が多いが、ここの小籠包の皮はかなーーり薄い。


 小籠包の皮は薄ければ薄いほど美味しいのだが、薄くなれば薄くなるほど皮が破れる問題が出てくる。


 料理人は破れないくらいの最小限の薄さを作ることが求められる。む、難しそう、、(笑)

 

 

 ちなみにここの小籠包は、小籠包を食べ慣れていないと取るときに必ず皮が破れてスープが外に出てしまう。。

 

 取るときは、トングを使って想像している以上にゆーーーーーーっくり取るのがコツ。


 間違えても高速でとってはいけない。

 

 ちなみに、一緒に行った私の愛する彼女は自称小籠包マスターなので、皮が破れるなんてことはまずない。(笑)

 


 上の写真の右側にあるのは春巻き、ここの春巻きがめちゃくちゃ美味しかった!!


 今までニューヨークで食べた春巻きで1位、2位を争うかもしれない、、


 このレストランに行った方は必ず食べて欲しい。

 


 そして上の写真の左側にあるのは、かぼちゃライスケーキ。


 かぼちゃのおもちの中に、あんこが入っていて、それを揚げたいわばデザートの様な感じ。


 かぼちゃの味はあまりしなかったが、めちゃくちゃ美味しい!ゴマ団子の様な感じだった。

 

 あとはチャーハンとエビ餃子なども頼んだのだがどれも美味しかった。

 

 2人でお腹いっっぱい食べて、チップを入れて$30。安い!!さすがフラッシング!!

 

 

おわりに

 今回はフラッシングのディムサムレストランをシェアしてみた。


フラッシングには、安くて美味しいお店が沢山あって、街並みもまるで中国みたいで楽しいので、ぜひ一度足を運んでみては?


それではまた次回!!!リアルなニューヨーク生活は続く!!